合字

フルートを表す『fl』など、2つ(3つ以上のこともある)の文字を組み合わせて特別な意味を持たせたものを『合字』と呼ぶそうな。 独逸語の『ß』も、もともとは「s」を2つ並べた「ss」から発展してこのように表記するようになったらしいですし。 合字の一種というか仲間に『モノグラム』というのがあります。 こちらは、「L」と…
コメント:0

続きを読むread more