テーマ:デセール

温州

『みかん』と云うとき、現代日本に於いてはほぼ『温州みかん』のことを指すそうで。 ちなみに『紀州みかん』というものもありまして、これは概して温州みかんより小ぶりなのが特徴だそうです。 ところで、「温州」とはいったいどこなのか、と、ふと思ったわけです。 「温かい州」だから、それこそ和歌山か四国のあたりであろうか、とか妄…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

津軽

津軽りんごを用いたパフェ。 トップに置かれたリンゴのスライスは、エッシャーの描く無限階段のごとく。 りんごの表面はブリュレされており、焼きりんご風。 中ほどにはキャラメル風味のアイスクリーム。 …無限に食べられますね。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

檸檬

シチリア産のレモンを用いた、というタルト。 かなりのレモン味でした。 菓子でレモンとなると、殆ど薫り付けのみ、で妙に甘かったりすることが多いのですが、こちらのは、相当に気合の入ったレモンでした。 いや本当に。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雌牛

ヴァシュラン、なるデセールをいただく機会がありまして。 かんたんに云うと、アイスクリームにクリームやらフルーツやらで、パフェっぽく飾り付けたもの、ということになるのですが。 その特徴の一つとして、 『メレンゲで作られた、真っ白な角状の飾りが乗っている』 という点が、挙げられるでしょう。 もともと、同名の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

窓辺

自然の光の差し込む窓辺の席に陣取って、読書に勤しもう、と企んだわけです。 が。 珈琲ゼリーをお供に選んでしまいました(汗)。 下と上とでは、種類の違う珈琲豆を用いたゼリー。トップには蜂蜜に浸したナッツが乗っかっています。 これではどちらが主か従か、わかりませぬ。 …過ぎにし、夏。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

杏仁

杏類の種の中にある、「仁」と呼ばれる部分をすり潰すと「杏仁霜」と呼ばれる粉末が出来上がる。 それを加工して作られるのが、『杏仁豆腐』というわけです。 杏仁には、苦みの強い部分とそれほどでもない部分とがあり、前者は漢方薬の材料に、後者は食材として利用されるのだとか。 菱形で、各種フルーツとともにシロップなどの中に浮かべて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

焦目

カスタードプリンとよく似ているが、厳密にいうと製法の異なるクレーム・ブリュレ。 プリンが牛乳と卵黄から作られるのに対して、クレーム・ブリュレは生クリームと卵黄で作られるとか。 とはいえ、生クリームも牛乳から作られることを考慮に入れるなら、結局は同じ材料? …カフェ・オーレとカフェラッテの違い、みたいな? そこんと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more