球体

車を駐めたすぐわきのところに、直径3㎝ほどの、球体が数個置いてありました。
KIMG2743.JPG
黄色と、それよりも薄い黄色と、白。

はて、これはなんであろう…。と、訝しみつつ、その辺りをもう少しじろじろと見て見ると、だいたい3平方メートル四方くらいの場所に、同様の球体がいくつもいくつも置いてありました。

なんと面妖な。
ひとつ手に取ってみようか、とも思わないでもなかったのですが、万が一にも有害な物質、譬えば農薬とか、殺鼠剤とかの類であったとしたら、素手で触るのはよろしくない、と思って、写真を撮るだけにしたのです。

後から、その件を地所の管理者に訊ねてみたところ、その人曰く、

『あ~。あれね。キノコですよ、キノコ』

とのことでした。
へええぇ、キノコでしたか。

触れてはいないので、なんとも言えないのですが、ぱっと見は小ぶりなピンポン球とか、スーパーボールのようにも見えましたもので。意外でした。

こんなところにも、梅雨の影響(?)が。

"球体" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント