桜色

色の名前には、赤や青や黄のように、『色そのもの』を表す名称と、桜色とか銅色みたいに、何かほかのものを譬えとして、色を連想させる場合とがありますね。 よく考えたら、『桜色』ってようするにはピンクですから。 しかしそこはかとなく品のよい感じだったり、季節感なんかもそこには込められているように思います。桜色。 桜の果実を…
コメント:0

続きを読むread more