焼印

丑つながりで、もう一つ。 烏骨鶏の卵を使った、というカステラ。 毎年、新年にはその年の干支の図柄が用いられているのです。 というわけで、本年の干支である、牛の絵柄がデザインされています。 しかし。 なんだかキャラクターめいていて、ありがたみが薄いと云いますか何と云いますか。 …微妙。 もう少し写実的でも…
コメント:0

続きを読むread more