七夕

KIMG2995.JPG
文月七日、本日は七夕ですね。

織姫がどうしたの、彦星がああしたの、いったい何をどのような教訓にしようとしてのアノ物語なのか…、といったツッコミ処はさておきまして。

陰陽思想などにおいて、奇数は陽数と呼び、これは縁起が善いとされているのだそうです。

そうして、7と7の重なる7月7日は「七夕の節句」として採用(?)されたわけなのですね。ふむふむ。

そういえば、3月3日とか5月5日とか『奇数月の奇数日でどちらも同じ一桁の数』の日は、なんだか特別なお祝い事の日になっているような。

1月1日なんかは、そらもう、めでたさも極まれり、てな感じなのでしょうか。もっとも、特別感がありすぎて、元日は「節句」扱いはされてないようではあります。

となると、9月9日は…、なるほど。重陽の節句、ですね。現代においてはイマイチ知名度が低いようですが。

おっと。ハナシがそれました。

七夕には、短冊に願いごとを書いて、笹に吊ったりするのですが、本来、学問の成就や芸事の上達を願うものであり、『自転車がほしい』とか『世界征服』などを願ったりするものではないそうです。

そーいうのは、クリスマスまで待ちましょう。
または、自分で努力して手に入れるか、ですね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント